日本刺繍 技法

恋する日本刺繍教室のブログ

ここも9菅

花の足みたいな部分も9菅合わせにしました
恋する日本刺繍教室のブログ

つぼみは9菅合わせで

今回は肉入れはあえて入れませんでした 9菅合わせでひたすら埋めます
恋する日本刺繍教室のブログ

違いが判るかなぁ

失敗した1銀で芯取り換えを縒ったら20㎝位の糸しかできませんでした。 大量に糸を縒って、せっせと刺していきました。 芯取り換えと白色を混在させています 1房目の縒り銀との違いが判るか? 写真がボケててすみません
恋する日本刺繍教室のブログ

大失敗

2房目の中心を芯取り換えにしようとして、1銀を見たらΣ(゚Д゚) 長い方が正規の長さ 何の勘違いか、こんなに短く切ってしまいました。 もったいないから、これで芯取り換えの糸をよります
恋する日本刺繍教室のブログ

こちらも再考

白藤の葉っぱ部分の色ですが、生地が金糸が織り込まれていてさらに黄色地 最初に考えていた生地色と全く違う感じを使う事になったので 葉っぱの色も変えます 地模様のある生地だったり、織目が荒かったり密だったりと生地にも色々あります こ...
恋する日本刺繍教室のブログ

あ~美しいものが見たい

美術館が休館で、青い海も、豊かな山々も見に行けない日々が続き、心が すり減っています。 緑の匂いを思いきり吸い込みたい。 そして、ちまちまと刺して 完成した青い鳥ですが、フクロウの葉っぱが意外と良いアクセントになったので こちらに...
恋する日本刺繍教室のブログ

教室日28日(日)が追加となりました

この子達も完成しました 色が寂しいので葉っぱを付け加えて 考えていたとは程遠いフワフワ感ですが、それは未来への宿題とします
恋する日本刺繍教室のブログ

さらに迷走

平糸1本で顔の毛並みを刺しました。 ちょっと太いかなぁと最初に思ったのに、まっいいか! と刺し続けてしまったのが運のつき ちょっと醜い ということで隣の子は6菅で刺してみました この写真ではあまりわかりませんが実物はかなりの違...
恋する日本刺繍教室のブログ

努力が感じられません

この頭部分 少しでもフワフワにならないかと1匹ずつ刺し方を変えてみたけど まったくわからないねェ 残念
恋する日本刺繍教室のブログ

こちらも鳥なんだけど

青の鳥と違って苦戦 どうですか? フワフワの幼鳥に見えます?